稲刈り

令和2年10月6日
6月から育て始めた稲を収穫しました。
みんな水をあげたり、様子を見てくれたりとお手伝いをしてくれました。
しばらく干してから脱穀します。